作ると創る。 -VIVON-

f:id:hynm_plant_soil:20160213174117j:plain

 

 

唐突ですが、「送る」と「贈る」では全く意味合いが違うんです。

 

「送る」は英語でsend.「贈る」はgift.になります。

ただ物理的にモノを届けることを「送る」と言い、感謝や愛情・・・その人に対する何かしらの思いを込めて届けることを「贈る」というのです。

 

つまり、「贈る」はモノではなく「思い」を届けることと同意義なんだと僕は思っています。

 

だから、日本男児よ、「バレンタインデープレゼント、送るね♡」とLINEが来たからとて、安易に喜んじゃいけないのだよっ!  「そこは、 “贈る” じゃないのか??!!」と、冷静に落ち込みましょう笑 ・・・思い出してみてください。海援隊の「贈る言葉」は胸に響くでしょう!  これがもし、「送る言葉」だったら、きっと武田さんも歌いながら涙は流さないでしょう!!(何が言いたかったんだっけ・・・笑)

 

 

....... 日本語とは奥深いものです。

 

もうひとつ、漢字の違いで意味合いが異なる言葉があります。

 

「作る」と「創る」。

 

f:id:hynm_plant_soil:20160213174214j:plain

 

普段意識せず使っている「つくる」という言葉。

でも、この2つの違いは大きいのです。

まず、「作る」は『様々なモノをこしらえる』という意味です。では、「創る」は・・・・新しいモノをこしらえる』という意味を持っています。どうですか??

えらく聞こえが違いません??!もっと分かりやすく説明しましょう!

辞書に例文が載っていたので、こちらに引用しますね。

 

 

作るの例文:「ケーキを作る」

創るの例文:「新しい文化を創る」

 

 

・・・ほら!!例文で比較してみると分かりやすい!!

「ケーキ」と「文化」ですからね!!笑 モノが違います♪

 

 

 

どうせなら、新しいモノを創ったほうがカッコいいですよね★

だから、僕は何かをつくろうと思った時には、なるべく「創ろう」という発想で動きます。実際、僕のまわりでモノづくりをしている、職人さんやデザイナーさんは、大概、「モノ創り」の人が多いんです。

 

 

f:id:hynm_plant_soil:20160213174313p:plain

 

 

昨日、打ち合わせがてら、浦添当山にあるジュエリーラボ「VIVON」に行ってきました。

 

VIVON代表であるKIYO氏は、セントラル・セント・マーチン(以後セントマ)でジュエリーとアートを学び、2014年にショップ兼、アトリエを地元である沖縄に設立しました。KIYO氏は僕の2つ上の先輩であり、ロンドンに行く前から、よく一緒に呑みながら、将来の目標を語り合う仲でした。エキセントリックなセンスを持ちながら、しっかりそれをビジネスに落し込む彼の類い稀な才能(本能?)にはいつも頭が下がります・・・。

 

f:id:hynm_plant_soil:20160213175954p:plain

-VIVON-

1-7-7 Toyama Urasoe Okinawa 901-2104 Japan

☎098-917-1290

 

 

僕らのPlant&Soilと設立のタイミングもほぼ一緒だったので、会えばいつでも、ビジネスの話になって笑 よく一緒に呑みながら(昨晩も)、お互いの今後のプロジェクトについて意見を闘わせています。

 

 

よく、KIYO氏が話すのは「新しいコトをやろう」という言葉。

まさに、彼は根っからの「創る人」なんです。

 

 


Jewellery designer (Kiyoaki Shinzato)

 

彼の創るジュエリーデザインも、コンテンポラリーだったりラグジュアリーだったり・・・僕は素人なので下手に言えませんが。・・・「他で見たことがないモノ」ばかり。まだ、VIVONを知らない方!!ぜひ、一度、彼のショップに足を運んで頂きたい!!その世界観をぜひ直に感じてもらいたいと思います。

 

 

f:id:hynm_plant_soil:20160213174353j:plain

 

 

f:id:hynm_plant_soil:20160213174408j:plain

 

 

そして、なにより楽しみなのが、同じくセントマを卒業したKIYO氏の妹AKKOが今年沖縄に戻ってきたこと。AKKO自身、セントマ在学時代にアレクサンダー・マックイーンとスワロフスキーのコンペでグランプリを受賞する等、大活躍中の若手デザイナー。

 

 

f:id:hynm_plant_soil:20160213174452p:plain

©Collaboration with Swarovski x Alexander McQueen Savage Beauty

 

 

4月からは、兄妹でジュエリースクールも開講することが決定し、若手の育成にも力を入れるとのこと!!  最近では、ジュエリー以外のデザインも手がけており、益々目が離せないVIVON.....。僕らも負けてられません!!!

 

 

さてさて、兎にも角にも、晴天続きの沖縄?

最高の週末になりそうですね!!Plant&SoilにもピカピカのNEWアイテムが入ってきました!!ぜひ、遊びに来て下さいね。お待ちしています?

 

 

それでは、皆さん Hane A Nice Day ・・・・♬

 

 

 


Stereophonics - Have A Nice Day

 

 

 

 

instagram.com

 

 

Plant&Soil.
Producer / Dan Shinjo.

1-1-3 Asato Naha Okinawa JPN.
098-943-0017
info@plant-soil2014.com

instagram : https://www.instagram.com/dan_shinjo/
Danson Graffiti : http://www.dansons-graffiti.com