夢と学校。

f:id:hynm_plant_soil:20161024173643j:plain

 

セレモニーの後、

ぶわ〜〜〜っと、勢いよく青空に解き放たれた真っ白な風船。

 

f:id:hynm_plant_soil:20161024200554j:plain

 

 

その風船一つひとつには子供達の夢が書かれていました。

 

 

f:id:hynm_plant_soil:20161024200630j:plain

 

グングン遠くに、どんどん小さくなっていくその白い風船を見ながら、

改めてジブンの夢について考えてみる.....まだまだその夢は達成出来ていないけれど、

晴れやかな秋空の了了としたその青が、今のジブン自身の青さを象徴しているようで・・・笑   自然と拳にグッと力が入りました♫

 

 

10月22日、「夢と学校」というイベントが開催されました。

 

f:id:hynm_plant_soil:20161024200706j:plain

※イベント開始前に那覇市内の至る所をPRウォーキングしてくれた「YUMEGAKU GIRL」の皆さん.

 

 

 

f:id:hynm_plant_soil:20161024200831j:plain

※第一回目の舞台は那覇市壺屋小学校.

 

 

夢と学校」は沖縄出身、または沖縄を拠点に国内外で活躍されているアーティストやデザイナー、カメラマン、そして、エンターテイメント業界やスポーツ業界など、幅広い分野のエキスパート達が、県内の小学校に集結し、「夢の授業」を開講するイベントです。

 

f:id:hynm_plant_soil:20161024200956j:plain

 

 

今回は、ハイジュエリーブランド「VIVON」デザイナーの新里清明さん、キャラクターデザイナー城間英樹さん、放送作家のキャンヒロユキさん、空手家の八木明人さん、カメラマンの武安弘毅さんが夢の授業講師。

 

 

f:id:hynm_plant_soil:20161024201224j:plain

↑VIVON 新里清明さん

 

 

f:id:hynm_plant_soil:20161024201117j:plain

↑キャンヒロユキさん

 

f:id:hynm_plant_soil:20161024201047j:plain

↑城間英樹さん

 

 

f:id:hynm_plant_soil:20161024201029j:plain

↑武安弘毅さん

 

 

f:id:hynm_plant_soil:20161024201428j:plain

↑八木明人さん

 

 

そして、生徒は舞台となった壺屋小学校の子供達....

各講師の皆さんにそれぞれの経験や仕事内容をワークショップ形式の授業で分かりやすく伝えて頂きました。

 

f:id:hynm_plant_soil:20161024201459j:plain

 

f:id:hynm_plant_soil:20161024201513j:plain

↑ 子供達もみんな真剣です! 

 

f:id:hynm_plant_soil:20161024201603j:plain

 

そして、夕方からは沖縄出身のファッションデザイナー吉田ロベルトさんのブランド 「OKINAWA MADE」による東京コレクション ランウェイショー。

ランウェイの模様はUstreamで全世界に生中継されました♫

 

 

f:id:hynm_plant_soil:20161024201701j:plain

↑ランウェイは廊下!!きっと世界で初めて小学校の中で開催したコレクションショーです

 

 

f:id:hynm_plant_soil:20161024201831j:plain

↑東京からモデルとして駆けつけてくれた SUPER★GIRL 田中美麗さん.

 

 

f:id:hynm_plant_soil:20161024201840j:plain

↑同じく東京から参加してくれたモデルでタレントの荒井レイラさん.

 

 

f:id:hynm_plant_soil:20161024201931j:plain

↑シークレットゲストとして登場したタレント 高橋愛さん.

 

 

f:id:hynm_plant_soil:20161024201852j:plain

↑世界4大コレクションのランウェイにも参加されている台湾のモデル GIWAさん.

 

 

f:id:hynm_plant_soil:20161024201908j:plain

↑「将来の夢はモデル」夢への第一歩!壺屋小学校4年生の花音ちゃん♫かっこよかったよ〜★

 

 

f:id:hynm_plant_soil:20161024220142j:plain

↑OKINAWA MADE デザイナー 吉田ロベルトさん. 

 

 

モデルのスタイリングは雑誌ViViやテレビでも活躍中のスタイリスト 知念美加子さん。

 

f:id:hynm_plant_soil:20161024201629j:plain

 

さすがプロの仕事!演出家の安藤さんとササ〜〜〜っと、打ち合わせ♫

 

f:id:hynm_plant_soil:20161024202819j:plain

「おおおお!」と目の前を通るモデルさん達に大興奮の壺屋小学校の子供達.

 

 

f:id:hynm_plant_soil:20161024203124j:plain

f:id:hynm_plant_soil:20161024203116j:plain

 

f:id:hynm_plant_soil:20161024203133j:plain

 

 

当日は沖縄の第一線で活躍する皆さんが集まるということで、子供や父兄だけでなく、老若男女多くの方にご来場頂きました!!

 

 

 

イベントの主催はヘアサロン「JAG★STANG」代表の前泊憲作さん。

 

f:id:hynm_plant_soil:20161024203214j:plain

↑主催者の前泊憲作さん. 真剣な眼差しでショーを見ています?

 

 

前泊さんはこのイベントのために、数多くの企業、自治体に掛け合い、イベントを成功させるため東奔西走していました。実績がないイベントですから、きっとだいぶ苦労したことでしょう。本当にお疲れさまでした!

 

僕が今回担当させて頂いたのはイベントの広報/プレス。

 

f:id:hynm_plant_soil:20161024203359j:plain

↑スーパーヘアメイク MISAO★TOUYAMAさん 笑.

 

これまで開催したことがないプロジェクトなので、どうやってメディアの皆さんにイベント内容を伝えればいいか、と同時に、一般のお客さんの来場を促すにはどうすれば良いか・・・僕なりにあんなこんなしながら、当日を迎えました。

 

結果的には、おかげさまで、テレビ、新聞、ラジオ、その他webニュースにも取り上げて頂き、SNSをメインとして、多くの方にご来場頂き.....ただただ安堵(ホッ)。

 

 

 

 

////イベントを終えてみて////

 

 

f:id:hynm_plant_soil:20161024203608j:plain

 

会場が小学校だったからなのか、なんだかオトナの皆さんが童心に返って子供以上に楽しんでいるように思えました。

 

f:id:hynm_plant_soil:20161024212432j:plain

 

実はこのイベント、

「子供に夢を!」というのが大命題のように見えて、実はそれだけじゃなかったと思います。「夢」は必ずしも子供だけのものじゃありませんもんね!

前泊さんがこのイベントを発案したキッカケは同級生のある一言だったそうです。

 

「お前はいつも(夢があって)楽しそうでいいなぁ・・・」

 

もちろん、日々の暮らしは楽しいコトばかりじゃありません。むしろ辛いことばかりのはずです。日々の喧噪の中、朝起きて仕事に向かって、仕事が終わって帰って・・・

同じコトの繰り返しになってしまいがち・・・

 

「夢って何だっけ?」

 

多くの場合、夢を持つことのあのドキドキわくわくした高揚感をどこかに置き去りにしたまま僕らはオトナになります。人によっては「お前ももう良いオトナなんだから、いつまでも夢みたいなこと言うんじゃない!」だなんて、口にします。

 

オトナって何でしょうね・・・?

 

 

f:id:hynm_plant_soil:20161024203726j:plain

 

 

僕らがそうだったように、子供達はオトナの背中を見て、夢を抱くものだと思います。

だったら、僕らオトナが夢を語らなきゃ、体現しなきゃいけないんじゃないかな、と。

 

正直、僕は「夢」というコトバがあんまり好きじゃありませんでした。

なぜなら、夢というコトバはどこかフワリとしていて、「無理だと分かってるんだけど・・・出来たら良いな〜」と、どこか「なんちゃって(笑)」的な手放し感を含んでコトバにする人が多いからです。・・・でも、違ったようです。

 

今回、授業を受け持った各業界のエキスパートの皆さんの話を聞いて、僕の考えは変わりました。なぜなら「僕はこうやって、ジブンの夢を叶えました!と言う人は誰も居なかったからです。...皆さん、貪欲なんですよ笑 夢に向かって現在進行形。「まだまだこれからだぜ!」って、常に前を見ている。まだまだやりたいことがある!といった感じ。

 

端から見ると、もう既に夢を達成し、輝いて見える皆さんもまだ夢追い人なんですね。

 

だから、極論を言えば「夢」って一生叶わないモノなのかもしれません。

 

 

でも、その夢を持つことで、人はキラキラ輝くし、毎日の生活に「ハリ」が出るモノだと思うんです。僕は今まで、夢というコトバを使わず、目標というコトバを使ってきました。僕はなんでもかんでも具体化したい性分なので...夢という大きな枠で話すのが格好悪いとさえ思っていましたから笑 

 

でも、違いますね。

 

夢はあって良いんです。

誰でも持つべきなんです。

 

出来るかどうかで考えるのは「目標」。

ジブンの果てしない願望を満たすのが「夢」。

 

人間なんて皆欲張りですから、夢だと思っていたことをクリアしそうになると、また次の夢を見つけちゃう。そうやって、ジブンのやりたいコトに対して突き進むための原動力を「夢」と呼ぶのだと僕は思います。

 

夢はただのコトバでしかありません。

 

だけれど、その夢を持つかどうかでこれからの人生は大きく様変わりするはずです。

 

 

f:id:hynm_plant_soil:20161024203634j:plain

photo - supported by macoty.

 

 

 

夢と学校、第一回目無事に終了致しました!!

 

主催の前泊さんをはじめ、実行委員のシコウさん、そして、イベントを常にサポートしてくれた上間さん、講師の皆さん、webや当日のシステム構築してくれた島さんや照屋さん、ランウェイショーをバッチリ成功させてくれた舞台照明、演出、ヘア、メイク、撮影チームの皆さん、YUMEGAKU GIRLの皆さん、macotyはじめカメラマンの皆さん、OTV琉球新報の取材スタッフの皆さん、壺屋小学校関係者の皆さん、ご来場頂いた皆さん、本当にお疲れさまでした!!

 

 

僕も陰ながら、皆さんとご一緒できて何よりも楽しかったです♫

 

 

きっと、夢と学校で語られたオトナ達の話す信念のこもったコトバや真っすぐな眼差しはきっと子供達のこれからの将来にとって重要な糧になったはずです。

 

f:id:hynm_plant_soil:20161024220246j:plain

 

またいつか、みんなで集まりたいですね。

 

・・・個人的には、僕の母校 西表島でもやりたいな〜〜〜笑♫(ん、ちょっと遠い?)

 

 

さてさて、祭りの後の寂しさもありますが、

また、それぞれが夢を描きながら毎日を生きて行きましょう♫

 

 

 

 

 

 

追伸:昨日、ネットサーフィンをしていたら、僕が中学生の時に大好きだったバンド in the soupのPVがYOUTUBEにアップされていました.....。今までずっと探していたのに、なかなか見つからず・・・まったく露出がなかったin the soup.  もう見ることは無いものと諦めていたのにっ! 

ひとつ夢が叶いました(笑)    ぜひ、ご試聴下さい♫ 熱い歌です♫ 

 

 



 

 

 

 

Written by ・・・・・・・・・☀︎

Plant&Soil Producer/Dan Shinjo.

 

 ★ART PROJECT★ 

-denude. Official Site- 

http://info43778.wix.com/denudedanson

 

 

1-1-3 Asato Naha Okinawa JPN.
098-943-0017
info@plant-soil2014.com

instagram : https://www.instagram.com/dan_shinjo/
Danson Graffiti : http://www.dansons-graffiti.com