読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アゴリタおじさんの幸せのタネ。

f:id:hynm_plant_soil:20170421151740p:plain

 

 

ちょうど10年くらい前のことだから、

僕がまだ学生だった頃の話です。

 

 

大学の教卓で何気なく落書きをしていた僕は、ふと、ある衝動に駆られました。

 

 

 

「ジブンの絵本を描いてみたい」

 

 

 

母親が幼稚園の先生だったこともあり、小さい頃からたくさんの絵本に囲まれて育った僕は、子供の頃はもちろん、大人になった今も絵本を買って読んでいます♫

 

 

「すてきな3にんぐみ」のトミー・アンゲラーや「はらぺこあおむし」のエリック・カールは僕の永遠のヒーローですし、チャペック兄弟に代表されるチェコの絵本はどれも面白くって、見つけるとテンションがガツッと上がります。

 

 

ちょうどその頃、絵本にフォーカスをあてた美術展もよく開催されていたこともあり、絵本に対する興味が僕の中でどんどん大きくなっていて・・・😃

どこか懐かしさを感じたり、素敵なデザインだったり、独特のユーモアがあったり・・・そんな絵本が大好きなんです。

 

 

好きが高じて、「今度は自分も絵本を描いてみたい!」

「いつか生まれてくる我が子に読み聞かせ出来たら、なんて幸せなことだろう!」

 

 

 

 

 

・・・なんて、思うようになったのが20歳くらいの頃。

 

 

 

 

そして、30歳を過ぎた今。

僕にも息子が生まれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:hynm_plant_soil:20170418140010j:plain

 

 

 

 

 

・・・満を持して、

来たる4月24日に絵本を出版させて頂きますッ! 

 

 

 

 

 

今日、4月22日は僕の誕生日なんです😃

そして、息子の生誕100日とも重なるので、このタイミングを記念して、「よっしゃ!絵本出版しよう!」・・・と、ちょっと急な決定だったのですが(笑)

 

 

 

 

 

 

 

前作「LIFE OF MR.DONK」はお酒呑みの風来坊なおじさんを主役にした「大人向け」の絵本でしたが、今回は子供にも大人にも親しんでもらえる内容になっています。

 

 

 

f:id:hynm_plant_soil:20170418140635j:plain

↑前作「LIFE OF MR.DONK」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:hynm_plant_soil:20170421151740p:plain

 

アゴリタおじさんの幸せのタネ」

 

 

 

・・・これが今回出版する新しい絵本のタイトルです。

結局、またおじさんが主役なんですが笑 

 

 

 

 

実は前作の主人公MR.DONK元ネタはこのアゴリタおじさんだったんですよ。

 

 

 

 

 

 

僕の何気ない落書きから出会ったアゴリタおじさん(笑)

 出会ってから10年以上......だいぶ遅くなったけれど、遂にアゴリタおじさんの物語がスタートします。

 

 

 

 

 

 

f:id:hynm_plant_soil:20170418191334j:plain

 

 

 

 

 

f:id:hynm_plant_soil:20170418191402j:plain

 

 

 

 

 

f:id:hynm_plant_soil:20170418191410j:plain

 

 

 

 

 

トーリーはと言うと、町の皆から怖がられ、ひとりぼっち寂しく暮らしているアゴリタおじさんが、ひょんなことをキッカケとして、人の温かさを知り、生き方を変えて行くお話です。

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:hynm_plant_soil:20170421160344j:plain

 

 

 

 

f:id:hynm_plant_soil:20170418192029j:plain

 

 

 

 

僕は元々モノクロの絵が好きだったので、前作は全てモノクロで仕上げていたのですが、今回はパワーアップしてカラーに挑戦♫

 

 

 

  

 

 

f:id:hynm_plant_soil:20170418192010j:plain

 

 

 

 

絵本はもちろん子供が見るモノですが、「大人が読んでもなんだか楽しくなるような絵本」を僕なりに目指して作りました。

 

 

 

 

 

このアゴリタおじさんの幸せのタネ」で、僕が伝えたかったことは、「キッカケ」です。僕らは毎日いろんな出会いや別れ、楽しいコトや辛いコトにぶつかりながら生きています。ただただ時間が過ぎているように見える毎日ですが、実はそのなかにもいろんなキッカケがあって、そのキッカケ発信で新しいことに挑戦したり、まだ見ぬセカイに足を踏み入れたり・・・♫

 

 

 

 

どこにでも、些細なキッカケは転がっているはずです。

あとは、「それを自分で拾い上げるかどうか」なんだと思います。

 

 

 

 

 

この絵本を読んでくれた皆さんにも何か良いキッカケが訪れたら嬉しいなぁ♫

・・・と勝手ながら、僕なりの想いをこめて制作させて頂きました。

 

前作は、Plant&Soil店頭通販のみの販売でしたが、今回から卸販売も出来るようにさせて頂きましたので、セレクトショップさん、本屋さんのみならず、カフェやレストラン等々、はたまた花屋さん??・・・  もし、この絵本の販売に興味をお持ちの方がいらっしゃればお気軽にお問い合わせくださいね😆♫

 

 

 

 

 

 

 

 ちなみに・・・

初版の限定100冊には、アゴリタおじさんの幸せのタネパックがセットで付いて来ます★

 

 

 

 f:id:hynm_plant_soil:20170419175916j:plain

↑初版100冊に限定してついてくるいろんなお花のタネが入ったペーパーパック♫

 

 

 

 

f:id:hynm_plant_soil:20170421160448j:plain

 

 

 

 

f:id:hynm_plant_soil:20170419175938j:plain

 

 

 

 

f:id:hynm_plant_soil:20170419180000j:plain

・・・・いったいどんなお花が咲くのでしょうか??

蒔いてみてからのお楽しみ♫ 素敵なお花を咲かせてくださいね!!

 

 

 

 

 

今回の絵本も前作同様、すべて自費出版です!!絵を描くのはもちろん一人ですが、印刷、製本まで全て沖縄県内の工場さんと相談しながら、たくさんのサポートを得て、なんとか完成しました。...途中、心が折れそうになりましたが、その度、印刷会社の皆さん達に力をもらいました(泣)

「沖縄から世界へ」というスローガンの下、活動をスタートさせた蔡温ストリート、そして、Plant&Soil.

 

 

 

 

 

これからも沖縄の面白いモノをもっともっと発信していきたいと考えています。

ぜひ、今後の動きにご期待くださいっ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:hynm_plant_soil:20170421151740p:plain

 

 

-Danson PICTURE  BOOKS -

アゴリタおじさんの幸せのタネ〟

1,800円(税込)   24ページ (A4サイズ)

オフィシャルサイト: https://info43778.wixsite.com/agoritaseed

お問い合わせ先: smile.mrdonk@gmail.com

 ※通販の対応は4/26から順次対応させて頂きます。

ご要望や質問などあればなんなりとご連絡ください。

TEL:098-943-0017(Plant&Soil)

 

 

★STOCKIST / Plant&Soil.

沖縄県那覇市安里1-1-3 安里上原ビル102

沖縄モノレール牧志駅徒歩30秒、牧志公園向かいの安里川沿い。

 

 

 

 

 

 

 

f:id:hynm_plant_soil:20170421152402p:plain

 

 

 

 

Written by ・・・・・・・・・☀︎

Plant&Soil Producer/Dan Shinjo.

 

★地道にinstagramやってます♪こちらもぜひご覧下さい☆

 

 

1-1-3 Asato Naha Okinawa JPN.
098-943-0017
info@plant-soil2014.com

instagram : https://www.instagram.com/dan_shinjo/
Danson Graffiti : http://www.dansons-graffiti.com