ありのままの沖縄を服で表現!沖縄発ブランド『REHEARSAL』を知っているか?

f:id:hynm_plant_soil:20190618194142j:plain

ばしば東京の知人に言われることがある。

『沖縄の人って皆沖縄が好きだよね』、と。

 

...うむ、たしかに僕は沖縄が好きだ。・・・え!でも、そもそも生まれ故郷が嫌いな人っているの?と毎回思ってしまうのだけれど😳

 

彼らが言うには、沖縄の人は皆沖縄が好き“過ぎる”...らしい。生まれた場所がどこであっても地元に愛着が無い人はほとんど居ないわけだけれど、沖縄県民ほど沖縄に執着する人は多くないのだとか。

 

ザコンならぬ「沖縄コン」な僕ら...果たして、何故僕らはこんなにもこの島のことが大好きなのか!?

 

 

f:id:hynm_plant_soil:20190618211121j:plain

 

外から見ればキラキラと輝いた常夏の楽園も、内情は複雑-----

 

 

沖縄という島は琉球王朝独自の色彩豊かな文化と戦争によって深く刻まれた傷跡、そして、南国の大自然が育んだあっけらかんとしたラテン気質の人間で出来ている。元々あった素晴らしい自然や文化を誇りに思いながら、戦後根付いた色マンチャー(多国籍)な暮らしに親しみ、損得よりも人の情を優先して生きる無鉄砲な人間...それが大抵の沖縄県民なんだと思う(僕は)。

 

 

f:id:hynm_plant_soil:20190618211145j:plain


  

 

そんな沖縄のありのままの姿を「服」に透過させて表現する沖縄発のブランドがある。それこそが本日ご紹介する「REHEARSAL」!!

 

 

 

f:id:hynm_plant_soil:20190618194719p:plain

f:id:hynm_plant_soil:20190618212758j:plain

 

沖縄の歴史年表を洋服に。をコンセプトにブランドをスタートしたREHEARSAL

そのコンセプト通り、シャツのテキスタイルには「沖縄ならでは」のパターンを大胆に使用したアイテムが話題を呼んでいる。

 

 

 

それでは、早速アイテムをご覧頂こう!

 

 

 

f:id:hynm_plant_soil:20190618211311j:plain

f:id:hynm_plant_soil:20190618211314j:plain

f:id:hynm_plant_soil:20190618211327j:plain

f:id:hynm_plant_soil:20190618211401j:plain

 

ALOHA SHIRT -ANDY-.

COLOR/ BLACK,G GREEN,BLUE.

SIZE/ L,XL.

(¥19,800 +TAX)

 


ANDYと名のついたコチラのシャツはPOP ARTの巨匠「アンディー・ウォーホル」が元ネタ。マリリンやエルビスをポップなカラーリングで彩ったシルクスクリーン作品が有名なウォーホル。この一枚はそんなウォーホルの作品のようにビビッドなカラーでデザインされている。

 

 

 

 

 

f:id:hynm_plant_soil:20190618212229j:plain

 

生地の素材にはユーカリを原料としたリヨセルを使用!強度があり、洗濯による縮みも少ないリヨセルは柔らかい肌触りと独特のドレープが特徴。サイズ感はゆったりとした仕様で沖縄の暑い夏にはもってこい♩
 

f:id:hynm_plant_soil:20190618212322j:plain

 

f:id:hynm_plant_soil:20190618212326j:plain

 

注目して頂きたいのが、このシャツのモチーフ!もしかしたら、沖縄以外で生活している方のなかには直ぐにコレが何なのか分からない方が居るかもしれない。

 

 

この機体は米軍の垂直離着陸輸送機V-22、通称 オスプレイ

 

日本国内に駐留する米軍基地の大半を締める沖縄。そんな沖縄の基地問題の象徴のひとつがこのオスプレイ※2004年の沖縄国際大学の墜落事件を発端として騒音や事故問題が多発しているオスプレイ配備計画に反対するデモが今現在も沖縄各地で行われている。

 

 

 

 

f:id:hynm_plant_soil:20190618214230j:plain

f:id:hynm_plant_soil:20190618214310j:plain

f:id:hynm_plant_soil:20190618214250j:plain
f:id:hynm_plant_soil:20190618214109j:plain

f:id:hynm_plant_soil:20190618214111j:plain

f:id:hynm_plant_soil:20190618214150j:plain

f:id:hynm_plant_soil:20190618214149j:plain


上空を舞うオスプレイポップアート風に表現し、沖縄の情勢を風刺したテキスタイルデザイン。基地のある沖縄では、どことなく基地問題を語ることはタブーのように思っている人も少なくない。このシャツは、あえて沖縄の抱える実情をフラットに捉え、問題提起の意味を込めてありのままにアウトプットしている。

 

f:id:hynm_plant_soil:20190618215122j:plain

 実際、ウォーホルも毛沢東をモチーフにしたり、当時ニュースになっていた自動車事故等の社会風刺をテーマにした作品を多く制作していましたね☺️

 

悲惨な地上戦が繰り広げられた沖縄だからこそ・・・!

捉え方は人それぞれだけれど、このシャツの根本には平和への願いが込められている。

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:hynm_plant_soil:20190618220036j:plain

f:id:hynm_plant_soil:20190618220523j:plain

f:id:hynm_plant_soil:20190618220101j:plain

f:id:hynm_plant_soil:20190618220120j:plain

 

 

ALOHA SHIRT -CAT-.

COLOR/ BLACK,WHITE,BLUE.

SIZE/ L,XL.

(¥19,800 +TAX)

 

 

 

f:id:hynm_plant_soil:20190618220610j:plain

 

 

打って変わって、こちらのシャツ 「CAT」 は、ANDYに比べるとよりポップな印象。

沖縄の地図やヤシの木といった自然に混じって、イリオモテヤマネコがチラリ★

 

 

f:id:hynm_plant_soil:20190619122954j:plain

 

f:id:hynm_plant_soil:20190619123034j:plain

 

 

でも、よく目を凝らしてみると、基地の街コザで栄えた沖縄のロックシーンを象徴するギターやこれまたオスプレイのイラストも!!

 

 

f:id:hynm_plant_soil:20190619123056j:plain

f:id:hynm_plant_soil:20190619123141j:plain

f:id:hynm_plant_soil:20190619123121j:plain

f:id:hynm_plant_soil:20190619123155j:plain

 

デザイナーの下地氏曰く、「僕が守りたい文化と不条理な文化が混在する沖縄の実情を
表現したテキスタイルです。」とのこと。

 

f:id:hynm_plant_soil:20190619123219j:plain

 

f:id:hynm_plant_soil:20190619123238j:plain

f:id:hynm_plant_soil:20190619123243j:plain

 

 

まだまだ問題を多く抱える沖縄だけれど、それでもそこで明るく逞しく暮らす人々への尊敬の思いを込めて....

 

 

 

f:id:hynm_plant_soil:20190619123450j:plain

 

何故僕らはこんなにもこの島のことが大好きなのか!?

 

きっとその理由は、沖縄が多くの問題を抱えているからこそなんだと思う。悲惨な歴史に打ちひしがれながらも、前を向いてゆいまーる(助け合い)の精神で日々を明るく生きようとするこの島のムードが僕らを「沖縄コン」にしているのではなかろうか。

 

 

f:id:hynm_plant_soil:20190619124328j:plain

 

REHEARSALというブランドが表現する社会風刺は、時として刺激的な内容かもしれない。しかしながら、この服を着ること自体が今沖縄に生きる意味を改めて問う、新しいカタチの問題提起になる気がする。

 

 

 

・・・とかなんとか、ソレっぽいことを語ってはみたけれど、単純にカッコいい!そして、夏に映えるアロハシャツ!!これは一家に一枚...いや、色違いで持っておいて損なし!!👍

 

 

f:id:hynm_plant_soil:20190618194142j:plain

 

早くもサイズによっては完売!気になった方はお早めにご来店を!

 


それでは、後ほどショップでお会いしましょう★皆さんのご来店を心よりお待ちしています!!※通販のご依頼は info@plant-soil2014.com までご連絡下さい☆

 

 

 

 

Written by ・・・・・・・・・

Plant&Soil Producer/Dan Shinjo.

 

 

 

※その他新商品の情報は僕のinstagramをご覧下さい🙇 ⇩